四季ノ肌のお得情報・ネット申し込みはこちらから

四季ノ肌のお得な詳細情報はこちらから


四季ノ肌




四季ノ肌の秘密は『生コスメ』

四季ノ肌

乾燥肌に良いとか、うるおい肌になれると言われている化粧水ってたくさんありますよね?
その中でも、実際に私が使ってみて、一番お肌にうるおいを感じれたのがこの

 

『四季ノ肌』でした。

 

四季ノ肌は美容液と化粧水の役割をもったローションなのです。
そしてこの四季ノ肌がどうしてそんなにお肌にうるおいをくれるのか・・・
その事について、公式ページを参考にしたところ、下記の事がわかりました。

 

■ 四季ノ肌の主成分APPSは、超浸透型と言われるビタミンC誘導体なんです。
水溶性の『即効性』と油溶性の『浸透性』を兼ね備えた新しいビタミンC誘導体で、
従来のものと比べて100倍以上の浸透力があると言われているのです。
皮脂となじむので肌の感想を防ぎ、深部にまで届いて、肌が本来持つ力をサポートしてくれます。

 

との事でした。そして四季ノ肌の最も大切な特徴があります。それが

 

『生コスメ』

 

という部分です。生コスメって・・・あまり聞きなれない言葉ですよね?
四季ノ肌がここまでうるおいをくれる秘密が生コスメなのです。

 

生コスメについての詳細はこちらからご確認ください。
⇒四季ノ肌のヒミツ『生コスメ』とは

 

 

四季ノ肌の効果はすぐに実感できます

四季ノ肌

 

私は乾燥肌なので、今まで乳液を必ず使用していたのですが、
四季ノ肌を使い始めてからというもの、乳液を使わなくてもカサつきがなくなり、しっとりとしたお肌になったのです。

 

四季ノ肌を使い始めて三日目にはお肌の質感が見違えるほど違っていました。
こんなに早く効果が出るなんて、正直驚きでした。

 

今まで私は乾燥肌で悩んでいたので、今までの悩みがこれで解消される・・・
というような実感がすごく湧いてきました。もう本当に嬉しい悲鳴ですね。

 

しかもこの四季ノ肌は美容液といっても、本当に化粧水のようにサラサラなんです。
ごくごく少し、とろみが感じられるかな?という程度です。

 

そしてお肌の上をすべるように伸びた後、ハンドプレスをしていると・・・
ギューーっとお肌に浸透して、すごくハリが出ます。
そして保湿感もバッチリなのは本当に感動的ですよ。

 

APPSの美容液によく感じられると思うのですが、少しペッタリとした保湿感でも、その後にクリームを使うと、ペッタリ感は残りませんでした。

 

四季ノ肌は冷蔵保存が絶対に必要

 

四季ノ肌が何故冷蔵保存が必要かというと、それは生コスメだからという事です。生コスメの正体にはビタミンC誘導体APPSというものがあります。

 

ビタミンC誘導体APPSとは

APPSとは水溶性ビタミンC誘導体の『即効性』と油溶性ビタミンC誘導体の『浸透性』の双方のよさを兼ね備えたハイブリッド型のビタミンC誘導体なのです。

 

ビタミンCは、シミやくすみにアプローチする美白効果や、毛穴やシワを引き締める効果が期待されるマルチな美容成分なのですが、非常に壊れやすくデリケートなため、肌に浸透しにくいことが難点でした。
しかし、このAPPSという成分は、従来のビタミンC誘導体の100倍近い浸透力があり、お肌の深部まで成分が届き、お肌をサポートしてくれるのです。

 

生コスメと言われる所以なのですが、この成分は温度変化が苦手な、デリケートな美容液なのです。つまり、鮮度が命なスキンケアという事ですね。開封後は2ヶ月を目安に使い切るのがベストです。

 

 

四季ノ肌の口コミ情報もありますので、こちらからご確認ください。
⇒四季ノ肌の効果は本当?口コミはこちら

 

 

四季ノ肌は今なら驚きの価格で試せるんです

 

ここまで効果的な四季ノ肌、ここまで聞くと、ちょっと高いのかな?って思いますよね。しかし、今ならすごくリーズナブルな金額で試せるんですよ。
もし乾燥肌で悩んでいたり、もっとお肌にうるおいが欲しいと感じられてる方にはこの四季ノ肌を試して頂きたいです。

 

詳しくは公式ホームページに記載されていますので、確認してみてくださいね。

 

 

⇒四季ノ肌公式はこちら